マジカルシェリーについて

マジカルシェリーはきついサイズ禁止!サイズ選びのポイント

マジカルシェリーのサイズ

マジカルシェリーは、女性の「こうなりたい!」という体型の理想に応えるべく、独自に開発されたオリジナルの骨盤ショーツです。

実際にマジカルシェリーを履いたら「予想以上にきつい!」こともあります。

自分の本来のサイズよりも小さめで「きつい!」と感じたら、やめたくなってしまいます・・・。

しかし、きついからといって履くのを止めてしまうのは、もったいないです!

きついから履くのを止めてしまうとマジカルシェリーで痩せることはできません。

どれほど効果が高くても履けなければ意味がありませんよね?

だからこそ、マジカルシェリーのサイズ選びには十分に気をつけてくださいね。

→先にマジカルシェリーの詳細を確認するのならこちら

 

マジカルシェリーのサイズがきついならどうすればいい?

マジカルシェリーのサイズが「きつい」と感じたら、履くのを止めるのではなく、履く時間を短くしましょう。

お腹にかかる締め付け時間を短くして、すこしずつ慣れていきます。

きついからといって、完全にマジカルシェリーを使うのをやめてしまうのはもったいないです。

当然ですが、履いていなければマジカルシェリーの効果はでません。

ですから、サイズを間違えずに履かないといけません。

サイズの種類

サイズウエストヒップ
Mサイズ64~75cm88~97cm
Lサイズ72~82cm94~103cm
XLサイズ85~92cm105~113cm
XXLサイズ88~98cm115~123cm

マジカルシェリーは、Mサイズ、Lサイズ、XLサイズ、XXLサイズの4種類があります。

Sサイズはありませんが、サイズ展開は豊富です。

しかし、場合によってはサイズ選びに失敗して選んでしまうこともあります。

だって、マジカルシェリーを実際に履いてみないと履き心地がわかりませんよね?

間違えないように、自分のサイズを把握しておきましょう。

自分のサイズに合う方を選んでくださいね。

大きいサイズを選ぶのはダメ!

「私にはキツイに違いない」と判断して、いつもよりも大きいサイズを買ってはいけません。

大きすぎると、当然ですが加圧力が弱くなります。

加圧が弱いと、効果も薄くなります。

マジカルシェリーでの効果がでるスピードが遅くなる可能性もあるんです。

小さいサイズを選んでもダメ!

小さいサイズをわざと選んでもいけません。

「強く加圧された方が、お腹も引っ込むはず!」と思っていませんか?

その考えは、間違っています。

無理な加圧は体に負担がかかってしまいます。

無理な圧迫により血流が悪くなり、むくみが発生します。

むくみが発生すると、体は太りやすくなります。

適切な加圧こそが、痩せる近道なんです。

サイズ選びの秘訣!

自分にあったサイズを選ぶことが、マジカルシェリーの効果を出す秘訣です。

大きすぎても小さすぎていけません。

マジカルシェリーで痩せるためには、サイズ選びがとても重要です。

サイズ選びのポイント。悩んだ場合の対処法!

サイズ選びに悩んだら、大きいサイズを選んでください。

いざマジカルシェリーを買おうと思っても、MサイズかLサイズで迷ってしまうこともありますよね?

大き過ぎてイヤだし、きついのもイヤ・・・。

「ウエストはMサイズだけど、ヒップはLサイズだわ。」というときもあるかと思います。

自分が当てはまるサイズが微妙なときは、大きいサイズの方を選んでください。

小さいサイズを選ぶと、マジカルシェリーを続けて履くことができません。

マジカルシェリーは、継続して履いてこそ効果がでます。

自分が無理なく継続して履き続けらるサイズを選んでくださいね。

基本は自分にあったサイズを選ぶということを忘れないでください。

マジカルシェリーのサイズが「きつい」と感じても、何度か履いているうちに締めつけ感に慣れてきます。

慣れるまでは短時間からスタートしてみて、マジカルシェリーを履くことを習慣化してくださいね。

→マジカルシェリーのサイズを確認するならこちら