洋梨体型について

洋梨体型になる原因は骨盤にあり!太るだけが理由じゃない!

洋梨体型の原因

洋梨体型になる原因を知っていますか?

実は、理由は1つだけではありません。

骨盤の歪み、筋力の衰え、むくみの3つが主な原因とされています。

太っただけで洋梨体型になるわけではないんですよ。

洋梨体型になる原因を知ることが、効率的なダイエットにつながります。

あなたも、ちゃんと洋梨体型の原因を知っておいてくださいね。

洋梨体型になる3つの原因

  1. 骨盤の歪み
  2. 筋力が衰える
  3. むくみ

洋梨体型になる原因は、主に3つあります。

骨盤が歪みで洋梨体型に理由

骨盤が歪んでしまうと、内臓の位置まで歪んでしまいます。

内臓の位置が正常にいかないと、基礎代謝まで低下してしまうのです。

代謝が落ちると、インナーマッスルもゆるんだままになり痩せにくくなります。

さらに、骨盤周りの血流も悪くなってしまい、下半身がむくみやすく、老廃物が詰まりやすくなります。

洋梨型体型の人が下半身太りになりやすい原因です。

洋梨体型を改善するためにも、骨盤矯正を受けて、内臓の位置を正しい位置に戻すと痩せやすくなりますよ。

こんなクセがあったら骨盤が歪んでいるかも?

  • 足を組んで座ることが多い
  • 猫背
  • カバンをいつも片側にばかりかけている
  • 片足にばかり重心をかけている
  • 上記に1つでもあてはまれば、骨盤が歪んでいる可能性があります。

    骨盤は目に見えないので、自分の骨盤が歪んでいるかどうか判断しにくいですよね。

    簡単なチェックリストなので、あてはまるものがあるか確認してみてください。

    筋力不足で洋梨体型になる理由

    洋梨型の体型は、運動不足、筋力不足が原因で太るパターンが多いです。

    自分が「洋梨体型だ」と自覚ある人は、普段、運動を十分にしているか振り返ってみてください。

    恐らく、あまり動いていない人も多いのではないでしょうか?

    最近はパソコンで多くの作業が済んでしまうため、長時間によるデスクワークで必然的に運動不足になっている人も多いです。

    しかし、デスクワークばかりにかかってしまうと、運動する習慣が減ってしまい筋肉はひたすら落ちる一方です。

    運動不足の結果、筋肉量が少なくなり基礎代謝まで減少してしまいます。

    基礎代謝が落ちると、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

    洋梨型体型の人が、皮下脂肪ばかりつきやすいのは、筋力不足で代謝が低いからです。

    むくみが原因で洋梨体型になる理由

    むくみやすい人は、洋梨体型になりやすいため注意しておきましょう。

    どうして、むくみと洋梨型体型が関係しているか?というと、むくみは下半身に現れやすいからです。

    むくみがあると、リンパ液や血液の流れも滞ってしまいます。

    血液やリンパの流れが滞ってしまうと、血液の水分が血管の外に出やすくなります。

    血管の外に水分が出てしまうと、だんだん身体が膨張してきます。

    そのせいで、でっぷりした印象の洋梨体型になってしまうのです。

    むくんで細胞に老廃物がどんどん蓄積されていくと、基礎代謝も落ちて太りやすくなってしまうんです。

    洋梨体型でも痩せる方法

    運動編

    洋梨体型でも痩せる運動を取り入れましょう。

    特に血行が改善され運動をするのが洋梨体型には効果的です。

    マッサージ

    マッサージをして、足のむくみを取りましょう。

    洋梨体型の人は、足がむくんでいる人が多いです。

    マッサージを行うことでむくみを軽減してください。

    太ももをギュッギュと揉み上げていきセルライトを撃退しましょう。

    お風呂に入っているときや、入浴後に行うと、体が温まっている分、効果が上がりやすいです。

    スクワット

    スクワットをして、太ももの脂肪にアプローチしましょう。

    間違った方法でスクワットをしても、太もも痩せにはつながりません。

    動画で正しいフォームを確認してくださいね。

    食べ物編

    洋梨体型の人は、脂質や糖質を控えた食事を心がけてください。

    というのも、洋梨体型の人は体に脂肪を溜めやすい体質です。

    脂質の多い食べ物、特にジャンクフードや揚げ物、ケーキなどは、できる限り控えましょう。

    また、むくみの原因ともなる塩分も少なめにしてください。

    味の濃い食べ物は、塩分も脂質も糖質も多い傾向にあります。

    洋梨体型さんに積極的に取ってほしい食べ物としては、根菜類や、きのこ類、海藻類になります。

    食物繊維が豊富な食材を積極的に摂取してください。

    脂質の吸収は食物繊維で抑えることができるためです。

    普段の食生活を見直してみてくださいね。

    もっと洋梨体型さんが食べ物でダイエットする方法を知りたければ【洋梨体型さんの食事でのダイエットは糖質制限でなく〇〇制限!!】も読んでくださいね。